トップページに戻る
賀川豊彦の略歴 賀川豊彦の著述 海外において刊行された主なる著述 賀川豊彦に関する主なる文献 賀川豊彦事業展開図


賀川豊彦の著述


 宗 教  (宗 教 教 育)  58冊
書    名 発行日 発行所
基'督伝論争史 大 2 福音舎書店
イエス伝の教え方 大 9 日曜世界社
イエスの宗教とその真理 大10 警醒社書店
聖書社会学の研究改題 聖書の社会運動 大11 日曜世界社
人間として見たる使徒パウロ 大11 警醒社書店
イエスと人類愛の内容 大12 警醒社書店
イエスの日常生活 大12 警醒社書店
イエスと自然の黙示 大12 警醒社書店
苦難に対する態度 大13 警醒社書店
愛の科学 大13 文化生活研究会
イエスの内部生活 大13 警醒社書店
福音書に現れたるイエスの姿 大14 警醒社書店
神との対座 大14 警醒社書店
神による解放 大15 警醒社書店
残されたる刺 大15 日曜世界社
魂の彫刻 大15 文化生活研究会
キリスト山上の垂訓 昭 2 日曜世界社
キリスト一代記の話 昭 2 日曜世界社
人類への宣言 昭 3 警醒社書店
神による信仰 昭 3 日曜世界社
聖浄と歓喜 昭 4 日曜世界社
殉教の血を承継ぐもの 昭 4 日曜世界社
神による新生 昭 4 福音書店
宗教教育の本質 昭 4 春秋社
神と聖愛の福音 昭 5 福音書店
神に就ての瞑想 昭 5 教文館
神と歩む一日 昭 5 日曜世界社
宗教教育入門 昭 5 家庭科学大系刊行会
十字架に就ての瞑想 昭 6 教文館
神と永遠への思慕 昭 6 新生社
尽きざる油壷 昭 6 新生社
キリストに就ての瞑想 昭 7 教文館
神と苦難の克服 昭 7 実業之日本社
神に跪く 昭 7 日曜世界社
子供の叱り方と叱らずに育てる工夫 昭 7 日曜世界社
更生日本の精神的基礎 昭 8 一粒社
自然と性格 昭 8 基督教保育聯盟
聖霊に就ての瞑想 昭 9 教文館
Christ and Japan 昭 9 U.S.A.
宗教芸術にもとづく宗教教育 昭 9 基督教出版社
処世読本 昭12 実業之日本社
神と贖罪愛の感激 昭13 日曜世界社
わが闘病 昭15 三省堂
病床を道場として 昭16 白十字会
神よりの福音 昭21 愛育社
宇宙創造と人生再創造 昭22 上泉書店
生命の宗教と死の芸術 昭22 福音書房
Willow and the Bridge 昭22 U.S.A.
人生ノート 昭23 神田出版株式会社
キリストの愛読書 昭23 警醒社書店
自然美と土の宗教 昭23 新光社
社会革命と精神革命 昭23 清流社
キリスト教入門 昭25 大泉書店
私の人生観 昭26 梧桐書院
永遠の再生力 昭26 新約書房
人生苦の解決 昭27 梧桐書院
聖書の話 昭27 要書房
天の心地の心 昭30 実業之日本社


 社会思想  (協 同 組 合)  39冊
書    名 発行日 発行所
貧民心理の研究 大 4 警醒社書店
精神運動と社会運動 大 8 警醒社書店
労働問題とキリスト教 大 8 福音書店
労働者崇拝論 大 8 福永書店
人間苦と人間建築 大 9 警醒社書店
主観経済の原理 大 9 福永書店
自由組合論 大10 警醒社書店
生存競争の哲学 大11 改造社
生命宗教と生命芸術 大11 警醒社書店
賀川豊彦大講演集 大15 大日本雄弁会
社会病理  - 文化生活研究会
化粧の心理 昭 2 文化生活研究会
家庭と消費組合 昭 2 東洋生命保険(株)
社会構成と消費組合 昭 2 神戸消費組合
衣裳の心理 昭 3 文化生活研究会
農村社会事業 昭 8 日本評論社
日本道徳統計要覧 昭 8 改造社
医療組合論 昭 9 産業組合中央会
立体農業の理論と実際 昭10 日本評論社
戦争は防止し得るか? 昭10 雲の柱社
農村更生と精神更生 昭10 教文館
国民健康保険と産業組合 昭11 成美堂
保険制度の協同組合化を主張す 昭11 雲の柱社
Brotherhood Economics 昭11 U.S.A.
女性讃美と母性崇拝 昭12 豊文書院
産業組合読本 昭13 春秋社
漁業組合の理論と実際 昭15 全国漁業組合聯合会
産業組合の本質とその進路 昭15 協同組合新聞社
日本協同組合保険論 昭15 有光社
デモクラシー 昭20 時事通信社
新日本の衣食住 昭20 朝日新聞社
新生活の道標 昭21 コバルト社
協同組合の理論と実際 昭21 コバルト社
宇宙と人生 昭22 日本青年館
新協同組合要論 昭22 日本協同組合同盟
東洋思想の再吟味 昭24 一燈書房
人格社会主義の本質 昭24 清流社
樹木作物とその収穫 昭32 林野庁
宇宙の目的 昭33 毎日新聞社


 文 学  詩,歌,随筆,小説,童話  53冊
書    名 発行日 発行所
友情 大 1 福音舎書店
預言者ヱレミヤ 大 2 警醒社書店
涙の二等分 大 8 福永書店
地殻を破って 大 9 福永書店
死線を越えて 大 9 改造社
太陽を射るもの 大10 改造社
星より星への通路 大11 改造社
空中征服 大11 改造社
雷鳥の目醒むる前 大12 改造社
地球を墳墓として 大13 アテネ書院
壁の声きく時 大13 改造社
神の懐にあるもの 大14 警醒社書店
永遠の乳房 大14 福永書店
雲水遍路 大15 改造社
暗中隻語 大15 春秋社
苦しんで苦しみぬいた人の話 昭 3 昭陽社
南風に競ふもの 昭 3 博文館
傾ける大地 昭 3 金尾文淵堂
偶像の支配するところ 昭 4 新潮社
一粒の麦 昭 6 講談社
柘榴の半片 昭 6 教文館
コドモキリスト物語 昭 7 教文社
彷徨と巡礼 昭 8 春秋社
海豹の如く 昭 8 講談社
東雲は瞬く 昭 8 実業之日本社
馬の天国 昭 8 日曜世界社
幻の兵車 昭 9 改造社
爪先の落書 昭 9 日曜世界社
乳と蜜の流るゝ郷 昭10 改造社
その流域 昭10 講談社
 改題 聖書物語ヨブ 昭11 基督教出版社
黎明を呼び醒ませ 昭12 第一書房
颱風は呼吸する 昭12 第一書房
荒野の呼ぶ声 昭12 第一書房
世界を私の家として 昭13 第一書房
第三紀層の上に 昭13 講談社
キリスト 昭13 改造社
沈まざる太陽 昭14 第一書房
約束の聖地 昭14 日曜世界社
石の枕を立てゝ 昭14 実業之日本社
日輪を孕む曠野 昭15 講談社
銀河系統 昭15 改造社
銀鮫の進路 昭17 長隆舎書店
天空と黒土を縫合せて 昭18 日独書院
再建 昭21 大阪新聞社
二羽の雀 昭22 明星社
イエスさまとお弟子 昭22 エルモ社
こどもとイエスさま 昭23 エルモ社
キリスト絵物語 昭23 トッパン
北斗星の招宴 昭24 若芽書房
銀色の泥濘 昭24 桜美林学園出版部
改題 嵐にたえて 昭24 ポプラ社
少年平和読本 昭26 養徳社
 改題 苦しみに勝った人 昭32 新教出版社
空の鳥に養われて 昭33 キリスト新聞社
賀川豊彦集(現代知性全集) 昭35 日本書房



 翻 訳  23冊
書    名 発行日 発行所
オリバー 日曜学校教授法 大 4 日本基督教興文協会
ジョン・ウェスレー 信仰日誌 昭 4 教文館
スミス 世界食糧資源論 昭 4 新潮社
エリオット ロモラ 昭 4 改造社
ランゲ 唯物論史 昭 4 春秋社
ステッド キリスト教社会愛史 昭 5 新潮社
リート キリスト教兄弟愛史 昭 5 日曜世界社
ラスキン ヴェニスの石 昭 6 春秋社
バウン 純粋哲学原理 昭 8 春秋社
スミス 立体農業の研究 昭 8 恒星社
トウニイ 宗教と資本主義の勃興 昭 8 警醒社
ラッセル たゞ罪人の為め 昭 8 教文館
ジーンス 我等をめぐる宇宙 昭 9 恒星社
ジーンス 科学の新背景 昭 9 恒星社
キッチェン 私は偶像教徒であった 昭10 教文館
メレジュコフスキー 知られざる基督 昭12 厚生閣
アルファデス 動物社会学概論 昭13 第一書房
バウム 協同組合保険論 昭13 叢文閣
チャイルヅ 中庸を行くスイーデン 昭13 豊文書院
スチュアート 東洋の基督教景教東漸史 昭15 豊文書院
バヴイング 現代科学と神の再発見 昭17 三光社
ハッチンス 世界憲法草案 昭23 国際平和協会
ヌウイ 人間の運命 昭25 世界文学社