『はまなす点訳グループ』から『死線を越えて』の点字本を寄贈

<2011.7.19>


『はまなす点訳グループ』の代表者から『死線を越えて』の点字本を寄贈される賀川館長(左端)

『はまなす点訳グループ』の代表者から『死線を越えて』の点字本を寄贈される賀川館長(左端)


代表者から『死線を越えて』の点字本を寄贈される賀川館長(左端)と西顧問(右端)

『はまなす点訳グループ』はコープは浜芦屋店を拠点に活動されておられます。
代表者から『死線を越えて』の点字本を寄贈される賀川館長(左端)と西顧問(右端)



寄贈いただいた点字本『死線を越えて』

寄贈いただいた点字本『死線を越えて』
『はまなす点訳グループ』の次の皆さんが点訳に参加されました。
児島康子、高斎和子、田邉イミ、谷脇清助、富久ちづ子、中村多美子
福井香代子、山子ひで子、山崎嘉代子、山下路子   (敬称略)